ウィブル証券株式会社

ChatGPTや生成AIを学び放題 未経験者専用 タノメルキャリアスクール(23-0911)

個別銘柄投資戦略 投資日記

投資日記 9/26 (地銀株のほくほくFGは割安なのか?/トライト&SMSのペアトレード)

株式会社DMM.com証券

TOPIX -0.57% MYPF ➕0.1% マクニカのお陰でプラスを確保

  • 米長期金利の上昇を受けて株安の展開。為替は円安トレンドであるものの介入警戒感もあり、輸出関連銘柄も恩恵を受けず
  • 業種別では昨日安かった銀行・海運が強かった。日経225は寄り天・安値引けとなり、いいところ無し
  • 本日は、コメ兵(2780)が朝イチで5,820円(➕6.6%)に急反発。アナリストの目標株価の上方修正がきっかけだった。勝った!と油断していたらスルスルと戻り待ちの売りに押され、引けでは➕1.4%となった。一喜一憂してしまったが、引き続きコメ兵は、強気スタンスを継続したい
  • また本日、新たにBuy Sell Technologies(7685)にエントリー。トップライン3割成長のグロース銘柄だが、今期予想PERはx18と低迷している。こちらもコメ兵と同じリユースが投資のテーマ。今期は、ちびまる子ちゃんのCM活用に伴う広告宣伝費増で、増益幅は限定的かもしれないが、個人的には面白いビジネスモデルと思っている。コメ兵とBuy Sellの直前決算のコメントについては以前の投資日記を参照いただきたい
  • 先日始めたOLC(4661)ショート、JR東(9020)ロングのポジションも積みました

地銀株の低PBRランキング:ほくほくFGは割安?それとも安かろう悪かろう?

  • 銀行は強かったが、保有株の中では、ほくほくFG(8377)が年初来高値をつけた。当行は、PBRx0.37。他の保有地銀株のPBRはx0.5程度であり、バリュエーション的には割安感が強いと言える
  • 下記は銀行セクターで時価総額2,000億円以上、PBR x0.8以下でスクリーニングした結果だ。低PBR順で表示。色塗りハイライトしている銘柄は現在保有している銘柄だ
  • ほくほくFGが最も割安な銘柄と言えるが、何かしらの理由があるのかもしれない。(勉強不足でその理由はわからない)

トライト&SMSのペアトレード

  • グロース銘柄には逆風が吹いているが、本日は、新たにペア・トレードのポジションを取ってみた。トライト(9164)をロングしヘッジでSMS(2175)をショートした。トライトはPEファンドが大株主にいて、財務レバレッジが高いため、SMS対比大幅にディスカウントされている。ただ、流石に売られすぎな印象を持っていたため、エントリーするタイミングを探っていた
    • SMS:PER x30.6、PBRx5.6、EV/EBITDAx18.4
    • トライト:PERx16.1、PBRx3.0、EV/EBITDAx12.6
  • トライトはIPOして間もないが、IPOから一貫してSMS対比でアンダーパフォームしてきた。しかし、9月に入り、SMSが優位だったトレンドが変わったように見える
  • トライトは8/24に安値740円をつけた。そこから反発したものの、再度9/22に年初来安値737円をつけたが、そこから反発した。直感だが750円あたりが底に見えた。今後、さらにグロース株が売られる展開になったとしても、トライト以上にSMSの調整が大きくなると見込んでいる。

Follow me!

auカブコム証券

X(旧Twitter)のフォローお願いします

-個別銘柄投資戦略, 投資日記

PAGE TOP