ウィブル証券株式会社

ChatGPTや生成AIを学び放題 未経験者専用 タノメルキャリアスクール(23-0911)

個別銘柄投資戦略 投資日記

投資日記 9/28 (スミダは信用需給が11月末以降改善?)

株式会社DMM.com証券

TOPIX -1.43%、MYPF -2.4% 全面安でとにかく厳しい一日だった

  • 業種では原油関連のINPEX(1605)、JAPEX(1662)、JGC(1963)が底堅い。ただ、本日は原油関連以外は、満遍なく売られた印象だ
  • 特に、原油高の影響でJAL(9201)、ANA(9202)の下げがきつい(なぜかスカイマーク(9204)は逆行高)。不動産・倉庫・鉄道も大きく売られた
  • 本日は、原油高を受けてJGCにエントリーした。入るタイミングはまずまずで、すぐに含み益となったが、11:20頃に事態が急変。昼休みに気がついたらマイナスとなっていた。ここはやむを得ず、速やかに損切りした。明日以降に持ち越すことも検討したが、明日も不安定な相場は継続しそうな予感がしたため、潔く損切りした
  • スカイマークに関しては、もう少しアップサイドを期待していたが、原油高によるJAL・ANAの下落を踏まえ、利益確定を優先した。スカイマークは、原油高にもかかわらず本日逆行高となっている。元々価格帯が安いため、価格転嫁する余地がJAL・ANAに比べて大きいことが評価されているのかもしれない
    • その仮説が正しいのであれば、スカイマークロング、JAL/ANAショートのポジションは面白いかもしれない
  • CUC(9158)とアンビス(7071)のバリュエーションギャップが開いている点は以前の投資日記で紹介したが、本日はCUCが大きく反落した。元々CUCの買い増しは予定していなかったが、流石に安いと思いCUCを買い増した。それと同時にヘッジでアンビスをショートした
  • CUC以外の保有グロース銘柄ではBuySell Technologies(7685)が5%超安となり、危うく年初来安値をつけるところであった。明日も厳しそうだ。エントリーするタイミングを誤ったので、明日は損切りを検討したい

スミダコーポレーション(6817)の制度信用買残高は高止まりしていて需給に影響あり?

  • スミダは公募増資後に株価が急落したため、エントリーし、2Q決算発表後に全て利益確定して稼がせていただいた銘柄だ。そのスミダだが、足元の株価が1,500円を割り込んだタイミングで割安と判断し、再度エントリーしている
  • スミダに関しては制度信用買残が公募増資直後に急増、その後も高止まりしているが、11月末以降に信用需給は改善すると予想している
    • 5月末の制度信用買残高は183万株。直近は92万株にまで減少してきたが、引き続き高止まりしている
    • 制度信用は6ヶ月で決済(反対売買の売り)が必要であるため、需給は11月末以降に好転する可能性がある
    • 当社の3Q決算発表は10/31の予定だ。2Q決算時点での経常利益の進捗率は62%と順調だった。3Q決算も底堅い決算が期待できるため、(需給改善が期待できる)11月末に向けて、決算を跨いでポジションを増やしていきたい

Follow me!

auカブコム証券

X(旧Twitter)のフォローお願いします

-個別銘柄投資戦略, 投資日記

PAGE TOP