ウィブル証券株式会社

ChatGPTや生成AIを学び放題 未経験者専用 タノメルキャリアスクール(23-0911)

投資日記

投資日記 11/22 (半導体新高値銘柄、Santec vs エンプラス、ジャパンマテリアルは最強の人材派遣会社?)

株式会社DMM.com証券

TOPIX +0.41% MYPF +1.1% 昨日に続き半導体関連が好調

  • 本日、早朝にNvidiaの決算発表があった。決算の内容は市場予想を上回る内容であったものの、時間外取引で当社の株価は1%強下落した
  • その流れを受けて日系半導体株関連銘柄も利益確定に押されると想定していたが、思いの外底堅い相場展開となった
  • 一説によると9月末の中間配当の再投資が需給面で下支えされたとのこと

半導体関連で新高値をつけた銘柄

  • 本日、半導体関連は利益確定に押される銘柄も多かった一方で、新高値をつける銘柄もあった
    • 東京エレクトロンデバイス(2760)、トリケミカル(4369)、TOWA(6315)、KOKUSAI(6525)、Santec(6777)、SCREEN(7735)
  • 注目はトリケミカル研究所(4369)だ。当社は1月決算で、11/30に3Q決算を発表する予定。8月末の2Q決算発表時に通期の業績を下方修正している。業績を下方修正しているにも関わらず、一貫して上昇トレンドを継続しており、本日年初来高値をつけている。そして来週3Q決算発表を控えている
    • 当社は、買いたい銘柄の一つであるものの、流石に決算を跨ぐリスクはとりたくない。まずは来週の決算内容と株価反応をみたうえで方針を決めたい

Santec VS エンプラス

  • Santec(6777)は、2Q決算発表の内容を踏まえ、再度エントリーした先だ。先日の投資日記で紹介した通り、エンプラスに続く隠れた生成AI関連として注目される可能性があるため、期待したい
  • そもそもSantecのバリュエーションはエンプラス対比で割安にみえる。注目されれば水準訂正の可能性も

ジャパン・マテリアル(6055)

  • 本日は、久々にJマテリアルにエントリーした。きっかけは、昨日のTSMCに関連する記事だ。情報源が米国?のようで真相は不明だが、TSMCが第三の工場まで計画している模様。事実とすれば、半導体設備投資関連銘柄にはポジティブなニュースだ
  • Jマテリアルの凄さは、以前のブログ記事を参照いただきたい
  • TSMCの報道を受けて、製造業の人材派遣業の銘柄が買われている印象をもった。ただ、個人的にはJマテリアルが半導体工場では最強の人材派遣業だと考えているので、迷わずエントリーしてみた。チャート的にも反発しそうな雰囲気だ。目先は、直前の高値2,548円を超えてくるか見守りたい。

Follow me!

auカブコム証券

X(旧Twitter)のフォローお願いします

-投資日記

PAGE TOP